最先端の環境関連技術でクリーンな循環型社会構築を目指す月島環境エンジニアリング

廃液・排水処理装置

TOP > 製品・サービス検索一覧 > 廃液・排水処理装置
廃液・排水処理装置

廃液・廃水処理は公害対策という意味で、最重要課題と言えます。製造工場から排出する廃液・廃水は便利な暮らしを創出する製造業の発展とともに多様化し、1つの対策がすべてを解決することは難しくなっています。
取水から排水まで、多様なニーズに応える技術が必要な時代、弊社ができることを集約し、培った多くの実績と技術力から、お客様よりいただいたご要望に対して、業界のプロフェッショナルとしての提案をいたします。

有機物濃度、有機物の目的排出濃度、有機物以外の含有成分、回収したいもの等によって処理方法が変わります。
弊社では、培った多くの実績と技術力から、お客様の目的に対してベストな設備を提案いたします。

例えば下記グラフのように、高濃度の有機物が含有した廃水であれば、廃液自体の発熱量が大きく、助燃量の消費量が少なくて済むため、燃焼方式が得策です。
有機物濃度が10,000~100,000mg/L程度であれば、火を使わずに、触媒を使って有機物を分解する触媒湿式酸化排水処理設備、水熱ガス化設備が考えられます。
また、廃液中の塩素成分を塩酸として回収したいのであれば、塩酸回収設備にて対応可能です。
このように、お客様よりいただいたご要望に対して、業界のプロフェッショナルとしての提案をいたします。


装置・システム一覧

液中燃焼装置

液中燃焼装置

多種多様な廃液を燃焼分解し二次公害を最小まで抑える、当社実績No.1設備

濃縮燃焼方式

濃縮燃焼方式

外部蒸気を使わず濃縮し燃料消費量削減

空気放散方式

空気放散方式

揮発してしまう有機分を含む廃液も空気放散方式で濃縮

白煙防止装置

白煙防止装置

美観上問題となる排気塔からの白煙の発生を防止する装置

水熱ガス化設備

水熱ガス化設備

高濃度有機廃水を処理しつつエネルギーを生み出す一石二鳥の設備

触媒湿式酸化排水処理

触媒湿式酸化排水処理
NEO-CAT®

単純な有機物のみならず、難生物分解性の有機物も火炎を使わず触媒反応で分解

アンモニア回収・分解設備

アンモニア回収・分解設備

蒸留・放散・吸収・燃焼技術によりアンモニアガスの再利用、分解処理を実現化

BMBストリッパー

BMBストリッパー

排水中の極少量のVOCを省エネルギーで除去・回収

BMBアブソーバー

BMBアブソーバー

嫌気処理性生物処理から発生するメタンガスをCH4とCO2を分離することにより改質

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
東京本社 03-6758-2312
メールでのお問い合わせ